HOME » 活動報告 » 最新活動報告

最新活動報告

ここに掲載された記事は、時間を追って順次、右手のmenuにあります年度別活動報告のページへ移動します。

6月HHM x Kahlua Market@竿屋出店
6月リビングストンアメリカンスクール・インターナショナルディ出店
5月「結んで! 貼って! 明珠タワーのカードを作ろう」中国結び講座
4月2017年度互人多アセンブリ~報告と交流会~
3月虹橋天地「愛の冒泡女神季 粉櫻恋物集」出店
3月JWN東日本大震災復興応援チャリティイベント@上海「被災地を忘れない」
3月HANDS!HANDS!MARKET!@Simple Dream出店
1月手作りコスメ講座

HHM x Kahlua Market@竿屋出店

HHM x Kahlua Market@竿屋1

雨の心配をよそに、どうしましょうというぐらいの晴天となった6月6日(水)、仙霞路の竿屋を会場に
開催された「HHM x Kahlua Market竿屋」に出店してきました。

HHM x Kahlua Market@竿屋2 HHM x Kahlua Market@竿屋3

今回のマーケットは、クリエイターさんの出店だけではなく、Kahlua Marketさんとのコラボイベントと
いうことで、たくさんの企業出店もありました。いつも互人多を支援してくださっているHHMさんの
ご配慮で、私たちは少しスペースの広い企業ブースのコーナーでの販売。企業ブースはテラスなので
売り子をしている時には全く気づきませんでしたが、屋内クリエイターブースは移動が大変なくらいの
賑わいで、入場制限が必要なほど。来場者は350名を超えたそうです。

HHM x Kahlua Market@竿屋4 HHM x Kahlua Market@竿屋5

前回イベント出店から何日も経っていなかったため商品が手薄で、ブースをのぞいてくださった皆さまには
申し訳なかったのですが、リバティ柄の布を使った商品や鳥サシェが安定の人気ぶり。アクセサリーの
販売も好調でした。


また、主催者であるHHM x Kahlua Market様から寄付金として1580元を頂戴しました。
心よりお礼申し上げます。
ご来場くださった皆さま、暑い中、本当にありがとうございました。

収益:3235元(手作り品販売:1655元、寄付金:1580元)

ページのトップへ

リビングストンアメリカンスクール・インターナショナルディ出店

リビングストンアメリカンスクール・インターナショナルディ出店1

6月2日(土)、上海リビングストン・アメリカンスクールのインターナショナルフェスティバルに
参加しました。

リビングストンアメリカンスクール・インターナショナルディ出店2 リビングストンアメリカンスクール・インターナショナルディ出店3

会場は生徒たちによる世界各国をテーマにしたブース、企業ブース、ステージ、ロデオなどの
アトラクション、フードコーナーなどが立ち並び、大変な盛況ぶりでした。
なんと、お菓子を全身で掴み取る人間UFOキャッチャーも!
互人多はジャパンブースの隣で手作り品の販売、メモリーベアの広報と見本展示をさせていただきました。

学校行事だけあって、お客様は子どもとお母さんが主体。女の子たちには、リバティのスリーピンセットや
シュシュといったヘアアクセサリー、リボレンレイやベアバッグチャームなどの手軽な装飾品が人気でした。

リビングストンアメリカンスクール・インターナショナルディ出店4 リビングストンアメリカンスクール・インターナショナルディ出店5

彼女たちはすぐに身に着けてくれるのでよい宣伝になります。仲良しグループでやっきて、
楽しそうに品物を選んでいる様子が微笑ましかったです。

今ではお馴染みの互人多メモリーベアは、
このリビングストン・アメリカンスクールの制服をリメイクしたのが始まりです。
今回展示した見本を見て、「持ってる!」「うちにもあるよ」といってくれた子どもたちがいて、
大切にしてくれているのだなと嬉しくなりました。後日、製作のお申込みをいただきました。

晴天に恵まれ、子どもも大人も終日楽しめたとてもよいイベントでした。
お招きくださった上海リビングストン・アメリカンスクールの関係者の皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

収益:2260元 ページのトップへ

「結んで! 貼って! 明珠タワーのカードを作ろう」中国結び講座

中国結び講座1

5月22日(火)に、上海Knotting Artさんによる中国結びのワークショップを開催しました。

今回は中国結びとスタンプを使って、上海らしさいっぱいのかわいらしいグリーティングカードを
作りました。

中国結び講座2 中国結び講座3

始めに中国結びをして丸いモチーフを作ります。
それを、東方明珠タワーや小龍包などが印刷されたカードに貼り付ければ完成。
オリジナルのカードは、お誕生日やお礼の品に添えたり、赴任や帰国のご挨拶に贈ったりするのにぴったり。

中国結び講座4

最後の一枚は、自分で選んだスタンプを押してレイアウトしました。
このワークショップを通じて、中国結びに興味を持っていただけた方もいたので、
開催して本当によかったです。

今回は上海Knotting Art様のご厚意により、参加費の全額を寄付していただきました。
参加者の皆様、上海Knotting Art様、どうもありがとうございました。

収益:800元 ページのトップへ

2017年度互人多アセンブリ~報告と交流会〜

2017年度互人多アセンブリ1

毎年お店をお借りして開催していた互人多アセンブリ、今年は初めて手作り会会場で。
4月25日(水)、普段は手作り品の材料が並ぶ部屋にこの日は販売品が並び、
2017年度活動報告ならびに2018年度活動計画のお知らせと交流会を開催しました。

2017年度互人多アセンブリ2 2017年度互人多アセンブリ3

普段手作り会に参加してくださっている皆さんにはなじみの場所ですが、バザーなどイベント会場で
互人多に接してくださる方、或いは初めて互人多を知る方には、より活動の雰囲気を感じていただける
良い機会になったと思います。

また、今回は、過去に互人多が現地へ赴いた際の記録映像をいくつか放映して観ていただくことも
できました。

2017年度互人多アセンブリ4 2017年度互人多アセンブリ5

準備した料理が少し足りなかったかな、とか、ランチへ移行する時間が慌ただしくなってしまったかな、
という反省は山のようにありましたが、会場の時間制限がなかった分、支援に関する報告は今までより
詳しくできたのではないかと思います。何より、たくさんの笑顔、笑い声に包まれ、楽しい時間になったと
感じました。この一年のご支援、ご協力に心より感謝いたします。

2018年度も「できる人が、できることを、できるときに」できるだけやるという活動で一年を過ごして
いきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

収益:2530元(手作り品販売:2230元、寄付金:300元)

☆2018年度も講座やセミナーを積極的に開催していきたいと思います。
「こんな講座を開いて欲しい」「こういうことならレクチャーできます」というご意見を
ぜひお寄せください。
friend@wna.jp
ページのトップへ

虹橋天地「粉桜恋物集」出店

虹橋天地「粉桜恋物集」1

3月24日(土)、2016年12月にも出店させていただいた虹橋火車站直結の商業施設「虹橋天地」で
開催されたマーケット「愛の冒泡女神季 粉櫻恋物集」に出店してきました。

粉櫻恋物集2 粉櫻恋物集3

前回の出店経験をふまえ、若い女性や家族連れの人たちに注目してもらえそうなものを考えて
準備してきましたが、あいにくこの日は同時開催のイベントがなかったこともあり、
このフロアを通る人が大変少なく、通る人は買い物でブラブラするというよりも、
スーツケースを持って通路として利用される方がほとんどで、残念ながら足をとめていただくことは
できませんでした。

粉櫻恋物集4 粉櫻恋物集5

たまにはこういうこともあるよね、とつぶやきながら一日を過ごすこととなりましたが、
ほとんど売り上げがなかった中、クマのぬいぐるみが好評だったので、今後の販売方法について
考える良い時間ともなりました。

売上:150元
ページのトップへ

JWN東日本大震災復興応援チャリティイベント@上海「被災地を忘れない」

JWN2018-1

3月5日(日)、今年も上海高島屋3階で開催された、
JWN主催の東日本大震災復興応援チャリティイベントに参加いたしました。

2011年3月11日、あの日多くの尊い命が奪われ、日本は大きな悲しみに包まれました。
7年過ぎた今も、復興から取り残され、心の傷が癒されない人々が大勢いらっしゃいます。
私たちは、震災の日のこと、そしてこれまでの復興への歩みを「忘れない」ために、
また少しでも被災地を応援できたらと、毎年このイベントに参加してきました。

JWN2018-3 JWN2018-4 JWN2018-2

会場では福島県上海事務所や被災地のNGOからの現地の報告、被災地紙芝居の上映が行われ、
さらに上海で活動するグループ(和太鼓やコーラス、ダンス、マジックショーなど)が
多彩なパフォーマンスを披露してくださいました。

会場を訪れたお客様は演目を楽しみながらも、被災地からの報告に熱心に耳を傾け、
被災地に心を寄せる時となりました。

私たちは手作り品の販売とゲーム・手作り体験コーナーを担当、
また飲食コーナーで韓国のり巻きとチャプチェを提供いたしました。

JWN2018-8 JWN2018-9

手作り品は茶目っ気たっぷりの猫クリップ、春らしい色合いのリバティ柄の小物入れや、
定番の鍋つかみ、鳥型のサシェ、そして小学生必需品の移動ポケットなどがよく売れました。

JWN2018-7 JWN2018-5 JWN2018-6

ゲームコーナーは子どもたちに大人気、釣りゲーム「わんわんキャッチャー」で真剣な眼差しで
竿を操る姿がとても印象的でした。

恒例になった体験コーナーではビーズ作りを楽しむ男の子が増加、
またプラバンは大人の方も遊んでくださり客層の広がりを感じました。

互人多のコーナーの収益5025元(手作り品:3650元、体験コーナー:1075元、寄付:300元)は、
JWNを通じて「特定非営利活動法人 南相馬ファクトリー」に全額寄付されます。
そして、このイベント全体の収益金は8580.5元でした。

なお、2014年3月から毎年3月に開催されてきましたJWN主催の春の復興応援イベントは、
いったん区切りをつけるということで今回をもちまして終了となりました。

ご来場くださった皆様、製作・販売にご協力くださった皆さま、
ゲームコーナーや手作り体験コーナーのお手伝いをしてくださった上海日本人学校高等部の皆さま、
本当にありがとうございました。

ページのトップへ

HANDS!HANDS!MARKET!@Simple Dream出店

HANDS!HANDS!MARKET!03021

3月2日(金)に行われたHANDS!HANDS!MARKET!(HHM)に出店しました。

この日は新作のねこクリップが大人気でたくさんお買い上げいただきました。
また、リバティプリントのパッチワーク小物入れ、ペア鍋つかみ、鳥サシェといった
定番商品の新柄も販売し好評でした。

HANDS!HANDS!MARKET!0302-2 HANDS!HANDS!MARKET!0302-3

会場では、Hikoさんによる刺繍のワークショップも開催され、
受講料を互人多にご寄付くださいました。

お天気が不安定な中、たくさんの方にお越しいただきました。
どうもありがとうございました。

収益:2165元

ページのトップへ

手作りコスメ講座

手作りコスメ講座4

午前と午後の2グループに分かれ、オリジナルのバスソルトと保湿クリームを作る
「手作りコスメ講座」を1月23日(火)、 開催しました。
午前のグループはバスソルトを先に、午後のグループは保湿クリームを先に作りました。

保湿クリームは、材料のメインであるシアバターや蜜蝋ワックスが工業精製ではなく
未精製のものであるということで、いずれも豊富な微量成分が含まれるだけにお肌にとても良いものの、
人によっては反応を起こすことがあるため、まずは完成品で簡単なパッチテストを行い作業に入りました。
配合するエッセンシャルオイルは、ゼラニウム、ラベンダー、ローズマリーを用意。
その効能の説明に参加者の皆さん、前のめり状態。
午後の回では参加者のお一人が作業工程を誤ったことがきっかけでおもしろい実験もでき、
新しい発見に盛り上がった瞬間も。

手作りコスメ講座5 手作りコスメ講座6

出来上がったクリームを瓶に移し入れた後、ビーカーのふちに残ってしまったクリーム、
これが出来立てほやほや最も良い状態だということで、皆さん顔や首、手だけでなく足にも塗り塗り。
普段使用されているクリームとの違いをすぐに実感された様子。
防腐剤などの添加物が無いためできるだけ早めに使い切る方が良いということで、
贅沢にどんどん使ってお肌しっとりツルツルになってくださいね。

バスソルトは最初に瓶の底に入れた死海の塩以外はすべて皆さんのお好みで。
エッセンシャルオイルやドライフラワーの調合は、小学時代の理科の実験を思い出すような
ワクワクドキドキ感を思い起こさせてくれるような楽しさ。
何をどれだけ入れようか、じっくり考える人、感覚でパパッと決める人、効能を質問して確認しながら
頭にイメージを描く人、どのエッセンシャルオイルを何滴入れたかメモする人……、
簡単な作業ですが、いろいろな風景がありました。
今夜は女王様の気分でバスタブへどうぞ。

手作りコスメ講座7 コスメ講座3

活用方法や材料の入手場所など情報も盛りだくさん、質疑応答も活発に行われ、
前出のような実験も飛び出したりと、時間を余すことなく終了することができました。
講師・参加者・スタッフの区別なく気楽に来ていただき、和気あいあいと過ごせることが
私たちのイベントの良いところなのではないかと手前味噌ながら感じたひとときでした。

コスメ講座1 コスメ講座2

参加者の皆さま、講師をつとめてくださったサポーターの北島さん、ありがとうございました。

収益:1500元

ページのトップへ